わいず倶楽部について

  • 何をする倶楽部?会員はどんな方たち?

    活動はクリーン活動・ウォーキング・趣味の会やボランティア活動など多岐に渡ります。55歳以上の方ならどなたでもご入会いただけます。様々な会員特典を毎週新聞紙面でご案内しています。おひとりで入会する方はもちろん、ご夫婦やお友達とお誘い合わせて入会していただくと、倶楽部の活動を通じて「人の輪」や活動範囲が広がっていきます。

  • 「わいず」の意味は?

    「みんなで楽しく、にぎやかに」という願いを込めた「わいわい」の複数形です。経験豊富なシニア世代の賢明さを表現した「WISE(賢い)」、読売新聞の頭文字「Y」からとった読売新聞の倶楽部活動という意味もあります。読売新聞が皆様の部活動を応援しています。

  • 参加義務は?

    ありません。わいず倶楽部のモットーは「できる事を、できるときに、できる範囲で」。会員特典をはじめ様々な企画、部活動への参加申し込みも、ご自身でお決めください。

  • 会員になると、どんな特典がある?

    紙面でご紹介する展覧会、イベント、コンサートなどの招待券プレゼント(抽選)にご応募いただけるほか、公共の宿・休暇村20村(東海・近畿・中国・四国・九州)の割引利用などがあります。くわしくは、このWEBの「会員特典」ページをご覧下さい。

  • 会員証をなくしたら?

    休暇村などの会員特典を利用する際に、会員証の提示が必要になります。紛失された場合は、事務局に連絡ください。ただし、再発行には手数料(税込み500円)がかかります。ご了承ください。

  • パスワードを忘れたら?

    パスワード再登録ページより手続きを行ってください。

ゴルフ部について

  • 誰でも入部できるのですか?

    ゴルフを趣味にしている会員なら、だれでも入部できます。会費等は無料です。

  • どんな活動をしているのですか?

    部員だけを対象としたゴルフ部コンペを年間10回程度、開催します。このほか、レッスン会や講座など、ゴルフに関するイベントについてご案内いたします。

  • 募集は紙面に掲載されますか?

    ゴルフ部の活動は、わいず倶楽部の紙面ではご案内いたしません。部員に直接、FAX、メール、ハガキなどを使ってご案内いたします。

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • 休暇村