1970年万博の公式記録映画上映会 9月4日 会員500人招待

2022年08月01日 | 会員限定

 開幕まで1000日を切った2025年大阪・関西万博の機運を盛り上げるため、わいず俱楽部は9月4日午後1時、大阪市中央区のエル・シアター(大阪府立労働センター内)で1970年大阪万博の公式長編記録映画「日本万国博」上映会を開きます。わいず会員500人を無料招待します。18日までに申し込んでください。応募多数の場合は抽選します。

 70年に大阪・千里丘陵で開催され、183日間で6421万人が来場した昭和を代表する大イベント「日本万国博覧会」の記録映画で、翌年に全国公開され、大ヒットを記録しました。

 会場を造成する映像に始まり、まず盛大な開会式を映し出します。各国の民族音楽や舞踊、未来感あふれるユニークな外観のテーマ館なども紹介。延々と続く行列や大混雑のチケット売り場、多忙を極めた迷子センターなど、前代未聞の巨大イベントならではの光景も捉え、華やかな閉会式で幕を閉じます。

 谷口千吉総監督。ナレーターは石坂浩二さんらが務めました。上映時間173分(途中休憩あり)。映像提供・大阪府。

 世界中から訪れた人々の豊かな表情や会話、色鮮やかな服装などから、高度成長期真っただ中の昭和の鼓動がひしひしと伝わる作品です。魅力的で懐かしい映像を堪能することで、3年後に迫った大阪・関西万博への期待も高まりそうです。

写真=多くの来場者でにぎわう万博会場(1970年、大阪府提供)

上映会の参加者全員に わいず倶楽部15周年記念缶バッジを贈呈

 上映会では、参加者全員にわいず俱楽部創設15周年を記念して製作した缶バッジP(ピンク、写真右)をプレゼントします。缶バッジは珍しい正方形(37ミリ四方)で、わいず俱楽部活動をイメージした爽やかなデザインに仕上げました。

 2種類製作しており、二つ並べるとデザインがつながる仕様です。2種類目の缶バッジG(グリーン、写真左)は、11月8日に万博記念公園(大阪府吹田市)で開催するスタンプラリー(10月に募集案内の予定)参加者に記念品として贈呈します。

写真=わいず倶楽部創立15周年を記念した缶バッジ。横に並べるとイラストがつながります。

内容 1970年大阪万博の公式長編記録映画「日本万国博」上映会
日時 9月4日午後1時
エル・シアター(大阪府立労働センター内、大阪市中央区)
定員 500人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 8月18日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお願いします。

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 新聞のちから
  • 休暇村
  • 大阪発刊70周年記念サイト
  • 三井住友トラスト・カード
  • 10周年の歩み
  • OYS WEBSTORE