岸和田で衝撃に出会う Y’s TOPICS

2017年03月21日 | 会員限定

 水なすやタマネギの産地として知られる大阪府岸和田市で、若手の農業家たちが新たな特産品作りを進めています。ニンジンの「彩誉(あやほまれ)」です。甘みがとても強く、「衝撃のニンジン」とも呼ばれているようです。毎年12月~2月に岸和田市内のJA直販所やスーパーで販売し、店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまうそう。実は、この彩誉、昨年12月にわいず倶楽部でも収穫体験を実施。参加者からは「あまりの甘さにびっくりした」「こんなおいしいニンジンがあるんですね」と驚きの声が相次いでいました。

 

 続きは ⇒⇒⇒ 会員はこちらから !!

 

 

PR

  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村