Y’s LIFE テーマは「散歩・ウオーキング」

2017年05月02日 |

 今回のテーマは「散歩・ウォーキング」です。

 散歩やウォーキングには、健康増進の様々な効果があると言われています。ウォーキングは全身を使い、ゆっくり深い呼吸を繰り返す運動です。これを一定時間続けることで、自律神経のバランスが整って血流がよくなり、心身ともリラックスできます。心肺機能の向上やメタボ解消、免疫力アップなどの効果もあるそうです。歩きながら景色を見て、風や光を感じることで、脳の活性化にもつながるという研究もあります。スポーツ庁が2016年11月に行った「スポーツの実施状況等に関する世論調査」によると、この1年間に行ったスポーツ種目として「ウォーキング」を挙げた人の割合が全種目の中で最も高い38.7パーセントでした。年代別に見ると、60代は50.3パーセント、70代は59.3パーセントとウォーキングは高齢者にとって身近で手軽に行える運動として人気があることが分かります。

 今回は4月6日に大阪市内で開催された「わいず倶楽部柏原交流会」の「象印記念館と造幣局観桜」のウォーキングイベントに参加した会員の方にお話をうかがいました。

 

 続きは ⇒⇒⇒ 会員はこちらから!! 

 まずは会員登録!!

 

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス