大橋純子さんゲストのアロージャズ定期演奏会に10人を招待

2017年09月04日 | 会員限定

 歌手の大橋純子さんをゲストボーカルに迎えるビッグバンド・アロージャズオーケストラ(AJO)の第113回定期演奏会が10月3日(火)午後7時、大阪市北区のサンケイホールブリーゼで開かれる。わいず倶楽部は会員10人を無料招待する。

 AJOは1958年、大阪・梅田のナイトクラブ「クラブアロー」の専属バンド「北野タダオ&アロージャズオーケストラ」として結成。95年から年4~6回の「定期演奏会」を大阪、京都、神戸、東京で開催する。2008年に「アロージャズオーケストラ」と改め、ジャズやポップスのほか、日本の歌謡曲まで幅広いジャンルを手がける。

 大橋さんは1974年デビュー。77年「シンプル・ラブ」のヒットで日本人離れした歌唱力と音楽性が認められ、「シルエット・ロマンス」では日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞した。

 応募締め切りは9月11日(月)で、応募者多数の場合は抽選。演奏会の問い合わせはAJO事務所(06・6438・0208)へ。

写真=大橋純子さん

内容 アロージャズオーケストラ(AJO)の第113回定期演奏会
日時 10月3日(火)午後7時
サンケイホールブリーゼ(大阪市北区)
定員 10人(応募者多数の場合は抽選)
締め切り 9月11日(月)
問い合わせ AJO事務所(06・6438・0208)
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

PR

  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村