能「松浦(まつら)佐用姫(さよひめ)」に6人を抽選で招待

2018年01月08日 | 会員限定

 1月27日(土)午後2時、大槻能楽堂(大阪市中央区)。佐賀・唐津に伝わり、万葉集にも詠まれた佐用姫伝説を世阿弥が描いた。海を渡る恋人の青年武将との別れを悲しんだ佐用姫が、形見の鏡を抱いて身を投げるシーンが見どころ。シテは赤松禎友さん。応募締め切りは1月12日(金)。

内容 能「松浦佐用姫」
日時 1月27日(土)午後2時
大槻能楽堂(大阪市中央区)
定員 6人(抽選)
締め切り 1月12日(金)
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。 

PR

  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター