わいずウォーク 次回は京都・葵祭が催される下鴨神社から上賀茂神社へ

2018年04月16日 | 会員限定

 わいず倶楽部は、京都三大祭りの一つ、葵祭が催される下鴨神社(左京区)と上賀茂神社(北区)などを訪ねる「第44回わいずウォーク」を5月19日に実施する。定員は210人で、参加費は100円(傷害保険料)。参加希望者は4月23日までに申し込む。応募多数の場合は抽選。

 当日は、午前10時から京阪出町柳駅近くで開始式を行った後、6班に分かれて出発する(詳細は参加者に通知)。

 スタート後、下鴨神社へ向かう。さらに賀茂川(鴨川)沿いを北上し、上賀茂神社で昼食をとる。大田神社の境内にある国指定天然記念物「大田ノ沢のカキツバタ群落」を見て通り、京都市営地下鉄北山駅近くで解散する。約7.5キロのコースで、午後2時頃から順次ゴールする予定。

 今回も主なポイントで、ウォーク部スタッフが解説し、聴覚障害者には手話サポート隊が通訳を行う。

⇒第43回わいずウォーク活動報告はこちら

内容 第44回わいずウォーク
下鴨神社から上賀茂神社へ約7.5キロ
日時 5月19日
午前10時から京阪出町柳駅近くで開始式(詳細は参加者に通知)
参加費 100円(傷害保険料)
定員 210人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 4月23日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

PR

  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス