改修35周年記念特別公演に3人を抽選で招待

2018年04月16日 | 会員限定

 5月11日午後6時半、大槻能楽堂(大阪市中央区)。能楽堂改修35周年記念として春秋に催される特別公演の一つ。今回は、人間国宝・大槻文藏がシテを勤める能の不朽の名作「隅田川」と、若手ホープの茂山逸平による狂言「釣狐(つりぎつね)」を上演する。応募締め切りは4月23日(必着)。

写真=隅田川の一場面

内容 能「隅田川」、狂言「釣狐」
日時 5月11日午後6時半
大槻能楽堂(大阪市中央区)
定員 3人(抽選)
締め切り 4月23日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

PR

  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞