会員宅でホタル羽化

2018年06月04日 | 誰でも

 わいず倶楽部の「蛍プロジェクト」のメンバー、大阪府茨木市の衣笠末男さんの自宅で、飼育していたゲンジボタルが5月中旬から羽化した=写真=。約2週間で体長1・5センチ程度の6匹(雄5匹、雌1匹)が成虫になった。同プロジェクトは同府北部で捕ったつがいのゲンジボタルの卵から人工飼育を開始。今年は他のメンバー宅でも羽化している。衣笠さんは「産卵箱の中で、明け方まで光ってくれて、幻想的です」と話している。

PR

  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス