秋・冬はリッチに「飛鳥Ⅱ」クルーズ 神戸港発着の3コース

2018年06月18日 | 会員限定

 「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」1位を続けている国内最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」で、神戸港発着の身近な船旅を楽しみませんか――。読売旅行が11、12月に扱う飛鳥Ⅱの「ワンナイト」「クリスマス」の各クルーズを紹介する。

 秋の神戸ワンナイトクルーズは11月11日午後5時出港。ミナト神戸、大阪湾の夜景を楽しみながら、ゆったりと紀伊水道へ。船内で1泊し翌朝、神戸に戻る。料金(2人1室利用時の1人分)はK客室(ステート)4万5000円、C客室(スイート)9万8000円ほか。

 クリスマスは、ワンナイトと同様で12月12日出港の1泊2日=料金はE客室(バルコニー)6万3000円、C客室9万8000円ほか=。また歌手・森山良子さんの特別ステージが行われる「神戸スペシャルクリスマス ON ASUKAⅡ」(2泊3日)は同13日出発で、料金はK客室9万8000円、C客室19万6000円などとなっている。いずれのコースとも、スイート以上はリクエストベース。

 企画・実施は読売旅行関西法人営業課。問い合わせなどは0120・952・141(日曜・祝日除く午前9時半~午後5時半)へ。

写真=国内最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」=郵船クルーズ提供=、飛鳥Ⅱのスイート客室

日時・内容 「飛鳥Ⅱ」で、神戸港発着の身近な船旅
■11月11日
「秋の神戸ワンナイトクルーズ」
■12月12日
「クリスマス」
■同13日
「神戸スペシャルクリスマス ON ASUKAⅡ」
問い合わせ 読売旅行関西法人営業課
0120・952・141(日曜・祝日除く午前9時半~午後5時半)

申し込みはわいず倶楽部ではありません。

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 休暇村