侍ジャパンVSメキシコ 10組20人を招待

2019年02月11日 | 会員限定

 野球の日本代表「侍ジャパン」とメキシコ代表の強化試合「ENEOS侍ジャパンシリーズ2019」(読売新聞社後援)が3月9、10日、京セラドーム大阪(大阪市西区)で行われる。わいず倶楽部は9日の内野指定席Aのチケットを10組20人にプレゼントする。試合開始は午後7時。2月18日までに申し込む。

 世界ランキングは日本が1位、メキシコが6位(2018年12月現在)。20年東京五輪に向けた日本代表の強化策の一環で、稲葉篤紀監督は今年を「五輪に向けてチームの土台を少しずつ作っていく年」と位置づけている。メキシコとの強化試合では、これまで招集していない選手も試す方針だという。11月には世界ランク上位12チームによる国際大会「プレミア12」も予定されている。

 チケットはフィールドシートS(2万円)から内外野自由席(1500円)まで各種あり、ユニホームなどの特典付きも発売中。

内容 侍ジャパンVSメキシコ代表の強化試合 内野指定席Aのチケット
日時 3月9日午後7時試合開始
京セラドーム大阪(大阪市西区)
当選者数 10組20人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 2月18日

プレゼントご希望の方は希望理由をご記入ください。

PR

  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター