御寺泉涌寺と勧修寺を巡るバスツアーを4月3日催行 ランチはフォーシーズンズで豪華に

2019年02月11日 | 会員限定

 皇室ゆかりの「御寺(みてら)」として知られる泉涌寺(せんにゅうじ)(京都市東山区)と、勧修寺(かじゅうじ)(同市山科区)を巡る会員向け日帰りバスツアーを、わいず倶楽部は読売旅行と共同で企画した。様々な京都の旅を提案する「らくたび」の山村純也代表を案内役に、4月3日に行うツアーの参加者を募っている。

 泉涌寺は鎌倉時代から江戸時代にかけ、多くの天皇の葬儀が執り行われた皇室の菩提所(ぼだいしょ)。ツアーでは、仏殿(国の重要文化財)や、楊貴妃観音と呼ばれる観音菩薩坐像(ざぞう)(同)などを見て回る。

 昼食は、名庭「積翠園(しゃくすいえん)」のある世界的なホテル「フォーシーズンズホテル京都」でコースランチを味わい、積翠園や、チャペルなど館内も見学する。

 その後、勧修寺を参拝。平安時代、醍醐天皇が母を追善するために創建した門跡寺院で、春は庭園内の氷室の池に桜が映える。

 参加費は1人3万2800円で定員40人。4月3日午前10時、JR京都駅八条口に集合。午後3時半頃、同駅に戻る。企画・実施は読売旅行関西戦略営業課。問い合わせは0120・952・141(日曜祝日除く午前9時半~午後5時半)へ。3月3日に締め切って抽選し、当選者に日程表と振込用紙を送る。改めて予約が必要。

写真=(左から)参道を下って正面に見える仏殿(泉涌寺提供)、楊貴妃観音(泉涌寺提供)

内容 御寺泉涌寺と勧修寺を巡るバスツアー
日時 4月3日
午前10時、JR京都駅八条口に集合
定員 40人(応募多数の場合は抽選、当選者に日程表と振込用紙を送る。
改めて予約が必要)
参加費 1人3万2800円
締め切り 3月3日
問い合わせ 読売旅行関西戦略営業課
(0120・952・141、日曜祝日除く午前9時半~午後5時半)

※ご注意ください!
申し込み、お問い合わせは、わいず倶楽部事務局ではありません

PR

  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 大阪読売サービス
  • 休暇村