ジャズ&ポップス連続講座を4月から開講 梅田のライブハウスで

2019年02月18日 | 会員限定

 わいず倶楽部は、ジャズとポピュラー音楽の成り立ちや変遷、各時代の代表曲などをピアノの生演奏で学べる毎月1回の連続講座(前後期各3回で計6回)を、4月から大阪・梅田のライブハウス「ボニーラ」で開講する。アロージャズオーケストラ(AJO)の西田武生プロデューサーを講師に、クラシックからジャズ、演歌まであらゆるジャンルを弾きこなすピアニスト梅田望実さんの演奏が楽しめる。

 わいず創設10周年記念として2017年に近畿6会場で延べ30回開催した連続講座の再演。今回は大阪の都心での開講で、ホールとは違った臨場感を重視し、内容も発展させた。前期の4~6月はジャズ、後期の9~11月はポピュラーを学ぶ。1回目は4月10日で、ジャズの初回。ゴスペル、ブルースからデキシーランドを取り上げる。

 2回目以降は▽5月8日ジャズ スイングジャズ~デューク・エリントン作品▽6月12日ジャズ モダンジャズ~映画音楽やフュージョン▽9月11日ポピュラー ロックの誕生▽10月9日ポピュラー ハワイアン、シャンソン、世界のポップス▽11月13日ポピュラー 日本の名曲の数々――となっている。

 開催日はいずれも水曜で、午後3時開場、同3時半から講演開始(午後5時終了予定)。定員は各回100人。前期3回か、後期3回の通し受講希望者は1人7000円(指定席で、各回コーヒー&ケーキかアルコール飲料&おつまみ付き)。「連続講座前期通し希望」のボタンを選んで3月15日までに申し込む(後期は後日募集)。

 単発受講の場合は1人2500円で、当日会場で受け付ける(わいず会員証の提示が必要)。

写真=AJOの西田武生プロデューサーとピアニストの梅田望実さん

内容 ジャズ&ポップス連続講座
場所 ライブハウス「ボニーラ」(大阪・梅田)
日時 ▽4月10日 ジャズ ゴスペル、ブルースからデキシーランド
▽5月8日 ジャズ スイングジャズ~デューク・エリントン作品
6月12日 ジャズ モダンジャズ~映画音楽やフュージョン
9月11日 ポピュラー ロックの誕生
10月9日 ポピュラー ハワイアン、シャンソン、世界のポップス
11月13日 ポピュラー 日本の名曲の数々
いずれも水曜で、午後3時開場、同3時半から講演開始(午後5時終了予定)
定員 各回100人(応募多数時は抽選)
参加費 前期3回か、後期3回の通し受講希望者は1人7000円
(指定席で、各回コーヒー&ケーキかアルコール飲料&おつまみ付き)
単発受講の場合は1人2500円、当日会場で受け付け
(わいず会員証の提示が必要)
締め切り 3月15日(後期は後日募集)

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

PR

  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター