女子プロのショットを間近で楽しむ スタジオアリス女子オープン観戦会

2019年04月23日 | 誰でも

 女子プロゴルフツアー「スタジオアリス女子オープン」の観戦会が、予選初日の12日、花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース(兵庫県三木市)であり、会員45人が女子プロの鮮やかなショットを楽しんだ。

 わいず倶楽部ゴルフ部アドバイザーの大東将啓(まさひろ)・日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロの解説を無線受信機で聞きながら、数ホールを選手について回った。午後からは18番ホールの観覧席で、池越えのショットやアプローチ、パットを見守り、ナイスショットに拍手を送った。

 参加した男性は「解説を聞きながら間近で観戦するのは、本当に面白かったです」と喜んでいた。

写真=女子プロについてコースを歩くわいず会員ら(兵庫県三木市で)

PR

  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞