6月の旅写真同好会 色鮮やかなあじさいと赤れんが倉庫群

2019年05月20日 | 会員限定

 わいず倶楽部は読売旅行と共同で、「丹波あじさい寺」として知られる京都府福知山市の観音寺と、同府舞鶴市の舞鶴赤れんがパークで撮影を楽しむ「第19回旅写真同好会」の日帰りバスツアーを6月20日に企画し、参加者を募る。

 中務敦行・日本風景写真協会監事が同行し、アドバイスする。午前9時、大阪・梅田を出発。720年開創の観音寺で約1時間半、白、青、ピンクに咲き誇る約100種類1万株のあじさいにカメラを向ける。

 昼食後、レトロ情緒漂う舞鶴赤れんがパークへ。明治から大正期にかけて建設された全12棟の倉庫群を撮影する。帰阪は午後6時頃の予定。定員40人で参加費は1人1万2800円。

 旅行企画・実施は、読売旅行関西戦略営業課。問い合わせは0120・952・141(日祝除く午前9時半~午後5時半)へ。6月3日に締め切って抽選し、当選者に申込書を送る。改めて予約が必要。

写真=あじさいが美しい観音寺の境内(観音寺提供)

内容 第19回旅写真同好会
日時 6月20日午前9時、大阪・梅田を出発
定員 40人
(応募多数時は抽選、当選者に申込書を送る。改めて予約が必要)
参加費 1人1万2800円
締め切り 6月3日
問い合わせ 読売旅行関西戦略営業課
0120・952・141(日祝除く午前9時半~午後5時半)

※ご注意ください!
申し込み、お問い合わせは、わいず倶楽部事務局ではありません

PR

  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス