ボウリング部PRに水谷若菜プローー大阪・兵庫の7施設で参加募集

2020年07月06日 | 会員限定

 わいず倶楽部が、新関西ボウリング場協会加盟のボウリング場と提携し、会員にボウリングを楽しんでもらっている「ボウリング部」。加盟施設の入れ替わりがあり、現在は大阪、兵庫両府県内の計7施設で行われている。PRのため、女子プロボウラーの水谷若菜選手(フタバボウル専属)の協力でポスターを作成し、各ボウリング場に掲示する。各施設では、新型コロナウイルスの感染防止対策を実施し、参加を呼びかけている。

 ボウリング部は2017年11月にスタート。わいず倶楽部の会員証を提示して各施設で登録すると、決められた曜日のゲームに参加できる。活動時間はいずれも午前10時~正午で、参加費は1人1000円(貸靴代含む)。

 各施設のコロナ対策は、日本ボウリング場協会が策定したガイドラインに基づき実施している。換気を行い、ボールなどを消毒するほか、利用者には検温チェックやマスク着用、ハイタッチをしないことなどを呼びかけている。

写真=わいずボウリング部をPRするポスター

内容 わいずボウリング部
日時 7施設
決められた曜日の午前10時~正午
参加費 1人1000円(貸靴代含む)

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 大阪読売サービス
  • OYS WEBSTORE
  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞