恐竜展を研究者の解説付きで楽しもう! 8月2日 ひらパーで 

2022年07月04日 | 募集終了

 わいず倶楽部は、ひらかたパーク(大阪府枚方市)で7月16日~9月4日に開催される「大恐竜展2022 生き残りをかけた対決」(読売新聞社など主催)を、恐竜研究者の解説を聞きながら観覧するイベント(有料)を8月2日に行う。わいず倶楽部の会員限定で申し込みを受け付ける。定員は30人。会員の同伴者(2歳以上)は3人まで。

 大恐竜展はジュラ紀と白亜紀の恐竜の対決がテーマ。福井県立恐竜博物館の全面協力を得て、「アロサウルス対ステゴサウルス」のように全身復元骨格を並べた。細部まで専門家の監修を受けたティラノサウルスの実物大ロボットもある。

 イベントは8月2日午前11時~正午。同博物館で恐竜の足跡化石を専門に研究する築地祐太主事が、恐竜展の見所や発掘調査の面白さ、最新の研究成果などを楽しく解説する。

 参加費は大人1300円。同伴者は、大人は同額で、中高生1000円、小学生700円、2歳以上の未就学児300円。会員は1人での参加も可。同伴者については校種(中高生、小学生、未就学)などを明記し、7月11日までに申し込む。応募多数の場合は抽選し、当選者に参加費の振込先と当日の集合場所など詳細を通知する。

写真=アロサウルス(左)とステゴサウルスの戦い(復元画・月本佳代美)

内容 大恐竜展を恐竜研究者の解説を聞きながら観覧するイベント
日時 8月2日午前11時~正午
ひらかたパーク(大阪府枚方市)
参加費 ・大人1300円(同伴者は同額)
・中高生1000円
・小学生700円
・2歳以上の未就学児300円
会員は1人での参加も可
定員 30人(応募多数の場合は抽選)
備考 会員の同伴者(2歳以上)は3人まで
同伴者については校種(中高生、小学生、未就学)などを明記して申し込む
締め切り 7月11日

<同行希望の応募方法>

 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお願いします。

 同伴者については校種(中高生、小学生、未就学)などを明記してお申し込みください。

終了しました

PR

  • 大阪発刊70周年記念サイト
  • 新聞のちから
  • 三井住友トラスト・カード
  • 学ント
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • OYS WEBSTORE
  • 休暇村
  • 10周年の歩み