「はじめての能」シリーズ 次回9月1日は「すり足体験」

2022年07月18日 | 募集終了

 「はじめての能」第2回は、9月1日午前10時30分~正午(開場は30分前)。「能舞台体験」をテーマに、白足袋をはいて舞台上で「すり足」を学び、謡(うたい)も練習します。参加費は2500円で、定員60人。初回に参加していなくても、2回目からの参加は可能です。25日までに申し込んでください。応募多数の場合は抽選します。第3回「能の演目と能面」は11月24日に開催します。

写真=山本さんから能の歴史などを聴く参加者(大阪市中央区の山本能楽堂で)

⇒「はじめての能」シリーズの活動報告はこちら

内容 「はじめての能」第2回 
能舞台体験をテーマに、「すり足」を学ぶ
日時 9月1日午前10時30分~正午
山本能楽堂(大阪市中央区)
参加費 2500円
定員 60人(応募多数の場合は抽選)
備考 初回に参加していなくても、2回目からの参加可
締め切り 7月25日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

終了しました

PR

  • 大阪発刊70周年記念サイト
  • 休暇村
  • 三井住友トラスト・カード
  • 大阪よみうり文化センター
  • 学ント
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 新聞のちから
  • OYS WEBSTORE