ジャズ連続講座(5回)を近畿6か所で開催 8月~12月

2017年06月19日 | イベント

 わいず倶楽部は、ジャズ・ポピュラー音楽の連続講座(全5回)を、8月下旬から12月にかけて近畿の6か所で開く。わいず倶楽部創設10周年記念事業の一つで、会場となるホール、会館との共催。昨年のジャズ連続講座が好評で、新たな内容を加えて発展させた。アロージャズオーケストラ(AJO)の西田武生プロデューサーが昨年に続いて講師を務める。幅広いジャンルの楽曲を弾きこなすピアニスト梅田望実さんの演奏も楽しめる。

 講座は「ジャズ・ポピュラーミュージックの仕組みと歴史 あっ、なるほど!“目から鱗(うろこ)”の音楽講座」と題し、①ジャズ・音楽の仕組み(総論)②ジャズ前半③ジャズ後半④ポピュラー前半⑤ポピュラー後半――で構成。ジャズの黎明(れいめい)期から、ポピュラー音楽の全盛期まで各時代の名曲とともに、その歴史をひもとく。

 兵庫県尼崎市で開いた昨年の講座は全7回で、約100人が受講。今年は会場を大阪、兵庫、京都、奈良の計6か所(別表の通り)にした。

 各会場で開講日時と定員が異なる。受講料は各会場とも5回通しで4500円。定員が比較的少ない神戸酒心館(神戸市)とライブスポットアロー(尼崎市)は、5回通しの応募者が多い場合抽選となる。希望会場を明記して申し込む。締め切りは各会場とも7月31日(月)。

 通し受講応募者は入金後、わいず事務局から5回分の参加証を送る。参加確定後、参加者の都合で欠席しても受講料は返金しない。

 各会場とも当日申し込みを受け付ける場合もあり、開催日前に当紙面で告知する。会員証を提示すれば、1講座1000円で受講できる。

写真=ジャズ連続講座の講師を務める西田さん(左)とピアニストの梅田さん

わいずジャズ・ポピュラー連続講座 各会場の概要

※開場は開始時刻の30分前

京都

施設名 文化パルク城陽(京都府城陽市)
開催日 8月22(火)、29(火)、9月5(火)、12(火)、27(水)
開催時間 14:30~16:00
定員 150人

 

奈良

施設名 生駒市たけまるホール(奈良県生駒市)
開催日 9月3(日)、16(土) 、23(土)、 30(土)、 10月7(土)
開催時間 14:00~15:30
定員 200人

 

兵庫

施設名 神戸酒心館ホール(神戸市東灘区
開催日 9月4(月)、11(月)、13(水) 、19(火)、 20(水) 
開催時間 11:00~12:30
定員 100人

 

施設名 ライブスポットアロー(兵庫県尼崎市)
開催日 9月4(月)、11(月)、25(月) 、10月 2(月)、 16(月) 
開催時間 14:30~16:00
定員 50人

 

大阪

施設名 堺市教育文化センター<ソフィア堺>(堺市中区)
開催日 9月7(木)、14(木),  21(木)  10月12(木)、19(木)
開催時間 14:00~15:30
定員 200人

 

施設名 茨木市クリエイトセンター(大阪府茨木市
開催日 10月30(月)、11月6(月)、 13(月)、 20(月)、 12月4(月)
開催時間 14:00~15:30
定員 150人

 

 

終了しました

PR

  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス