「能と和歌」に6人(抽選)を招待

2017年07月17日 | プレゼント

 8月19日(土)午後2時、大槻能楽堂(大阪市中央区)。能の魅力を探るシリーズで、この日は狂言「子(ね)の日」と能「班女」が演じられる。「子の日」は茂山千五郎と茂の兄弟が、狂言を優雅な趣で。「班女」はシテを上野雄三が務め、遊女の秘められた情念を醸し出す。バックステージツアー付きで、舞台下の甕(かめ)や楽屋裏などを能楽師の案内で見て回る。応募締め切り(必着)は7月24日(月)。

写真=能「班女」の一場面

内容 「能と和歌」
日時 8月19日(土)午後2時
大槻能楽堂(大阪市中央区)
定員 6人(抽選)
締め切り 7月24日(月)
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 
 

PR

  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村
  • すくすく新聞