健康マージャン大会を開催 8月21日に大阪・天満橋で

2017年07月17日 | イベント

 わいず倶楽部は、「創設10周年記念健康マージャン交流大会」を8月21日(月)午後0時20分から、大阪市中央区のマージャン店「天満橋会館」で開催する。
 
 健康マージャンは、「賭けない、(酒を)飲まない、(たばこを)吸わない」をスローガンにしており、高齢者らによるスポーツ・文化の祭典「全国健康福祉祭」(ねんりんピック)の正式種目にもなっている。仲間と交流しながら頭や指先を使って行う「脳トレ」として、シニアを中心に多くの愛好者がいる。

 わいず倶楽部の交流大会は2013年以来。大会では、天満橋会館の講師から健康マージャンの意義やルールについて説明を受ける。その後、50分に限定したゲームをメンバーを替えながら4回行い、合計点数を競う。成績上位者には、賞品が贈られる。午後5時頃、解散予定。
 
 参加費は2500円。定員64人で、応募多数の場合は抽選。マージャン歴、点数計算が出来るかどうかを記入し、7月24日(月)までに申し込む。

内容 「創設10周年記念健康マージャン交流大会」
日時 8月21日(月)午後0時20分から
午後5時頃、解散予定
マージャン店「天満橋会館」(大阪市中央区)
定員 64人(応募多数の場合は抽選)
参加費 2500円
締め切り 7月24日(月)
備考 マージャン歴、点数計算が出来るかどうかを希望理由に記入しご応募ください。
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 

PR

  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村