「メガ恐竜展」のチケットを20組40人にプレゼント

2017年07月17日 | プレゼント

 最新の研究で恐竜の巨大化の謎に迫る「メガ恐竜展2017」(大阪市立自然史博物館、読売新聞社など主催)が、7月25日(火)から9月3日(日)まで、大阪市住之江区の大阪南港ATCホールで開かれる。わいず倶楽部は、恐竜展の入場券を20組40人にプレゼントする。
 
 恐竜展では、史上最も大きな陸上動物とされる竜脚類を中心に紹介する。全長が30メートルを超えるヨーロッパ最大の恐竜トゥリアサウルスの実物化石や、上半身の復元骨格は関西初公開。他にも同じ竜脚類で全長25メートル以上になったディプロドクスの全身復元骨格など、化石や標本計約200点が一堂に展示される。
 
 竜脚類以外にも、肉食恐竜ティラノサウルスやアロサウルス、背中にひし形の板が並ぶステゴサウルスといった人気恐竜の復元骨格などが並ぶ。動く恐竜の模型に乗れるコーナー(有料)もある。
 
 7月24日(月)必着で、応募多数の場合は抽選。開館時間は午前9時半~午後4時半。前売り券は一般1300円(当日1600円)。詳細は公式ホームページ(http://mega2017.jp/?)で。

写真=トゥリアサウルス復元画

内容 「メガ恐竜展」
日時 7月25日(火)から9月3日(日)まで
大阪南港ATCホール(大阪市住之江区)
定員 20組40人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 7月24日(月)
プレゼントご希望の方は希望理由をご記入ください。
 
 

PR

  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村