10周年お祝いボウリング大会を10月に大阪で 姫路麗プロが“お助け”

2017年08月28日 | イベント

 わいず倶楽部は「創設10周年記念ボウリング大会」を10月17日(火)、大阪府吹田市のフタバボウル関大前店で開催する。同ボウル専属で、テレビ番組にも出演する人気プロボウラーの姫路麗(うらら)さんが、始球式などのイベントに参加し、大会を盛り上げる。

 健康志向の高まりとともに、ボウリングを楽しむシニアは増えているという。

 日本ボウリング場協会(東京)は、月1回以上ボウリングを続けている80歳以上の男性、75歳以上の女性を「長寿ボウラー番付」として発表しており、2016年度は男性が2383人、女性は3454人に上る。このうち、「横綱」とする90歳以上の男性は143人、88歳以上の女性は130人いる。

 大会は、午前10時、午後2時開始の2部制。2ゲームを行い、合計得点で順位を決める。女性は1ゲーム10点のハンデが与えられる。参加者全員に姫路プロのサイン色紙をプレゼント。上位入賞者らには賞品が贈られる。

 姫路プロは、日本プロボウリング協会(JPBA)33期生として2000年にプロ入り。08年度と15年度には総合ポイント、賞金、アベレージの各ランキングで1位となる三冠女王に輝いた。大会ではレーンごとに参加者との写真撮影に応じるほか、抽選で当たった人に代わって投げる“お助け投球”もする。

 姫路プロは「ボウリングは美容、健康にもいいです。一緒に楽しみましょう」と呼びかけている。

 定員は各回96人。参加費は2500円(ゲーム代、貸し靴、賞品代など)で、マイボール、マイシューズの場合も同じ。午前・午後の希望を記し、9月4日(月)までに申し込む。応募多数の場合は抽選。

写真=(左から)豪快なフォームで投球する姫路麗プロ、「ボウリングを一緒に楽しみましょう」と語る

内容 創設10周年記念ボウリング大会
日時 10月17日(火)午前10時、午後2時開始の2部制
フタバボウル関大前店(大阪府吹田市)
定員 各回96人(応募多数の場合は抽選)
参加費 2500円(ゲーム代、貸し靴、賞品代など)
マイボール、マイシューズの場合も同じ
締め切り 9月4日(月)
備考 午前・午後の希望を希望理由に記入しご応募ください
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
終了しました

PR

  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞