9月30日開催の奈良タンゴ祭に10人を招待

2017年08月28日 | プレゼント

 「奈良タンゴ祭」(関西タンゴ祭実行委員会主催)が9月30日(土)午後1時30分から、奈良県大和郡山市の「DMG MORIやまと郡山城ホール」で開かれる。わいず倶楽部では、抽選で会員10人を無料招待する。9月4日(月)までに申し込む。

 同タンゴ祭は2015年1月にも開催されており、今回が2回目。9月1日から11月30日まで奈良県で開かれる「第32回国民文化祭なら2017」の応援事業として行われる。

 タンゴは1880年頃、アルゼンチンのブエノスアイレスで誕生したとされ、世界に広がった。アコーディオンに似た楽器・バンドネオンを使うのが特徴。2009年には国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産に登録された。

 今回のタンゴ祭には、バンド6組、ダンスペア1組、歌手1人が出演を予定。京都を中心に活動する「アストロリコ」や、アルゼンチン人のギターデュオらが情熱的な舞台を披露する。

 公演の問い合わせは、きたむら・プロジェクト(090・4497・0866)へ。

写真=アストロリコのメンバー

内容 奈良タンゴ祭
日時 9月30日(土)午後1時30分から
DMG MORIやまと郡山城ホール(奈良県大和郡山市)
定員 10人(抽選)
締め切り 9月4日(月)
問い合わせ きたむら・プロジェクト(090・4497・0866)
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
終了しました

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞