「蒜山高原」など6施設のペア宿泊券を7組にプレゼント

2017年09月25日 | プレゼント

 わいず倶楽部は、全国展開するリゾートホテル「休暇村」のうち、6施設のペア宿泊券を抽選で計7組にプレゼントする。

 わいず倶楽部は21施設と提携しており、このうちペア宿泊券をプレゼントするのは、「蒜山(ひるぜん)高原」(岡山県真庭市)が2組、「伊良湖」(愛知県田原市)、「茶臼山高原」(同県豊根村)、「紀州加太」(和歌山市)、「帝釈峡」(広島県庄原市)、「雲仙」(長崎県雲仙市)が各1組。

 「蒜山高原」は、四季の自然に恵まれ、天然ラドン温泉の展望大浴場からは蒜山三座の眺めを楽しめる。基本宿泊プランの食事は、蒜山ならではの山海の幸約50種類が並ぶバイキング。秋(10~11月)は蒜山おこわと蒜山そばが味わえ、12月中はカニフェアが開催される。

 希望者は10月2日(月)までに申し込む。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


 休暇村と休暇村グループのわいず会員向け宿泊優待は来年3月末まで延長される。

 宿泊優待は、基本プランで大人1人1泊が1000円引き。企画プランは1泊につき500円相当のお土産を進呈する。「わいず倶楽部会員」と告げたうえで予約し、入館時に会員証を提示。同伴者4人(会員以外も可)まで同じ優待が適用される。

 半年先までの予約が可能。秋の連休時や年末年始など優待の対象外になる期間があり、他の優待券などと併用はできない。提携施設は、こちらから。

写真=蒜山三座が見える休暇村「蒜山高原」の展望大浴場

内容 「休暇村」6施設のペア宿泊券
当選者数 計7組(抽選)
備考 希望される施設を1か所だけ選び、希望理由を書いてご応募ください。
お一人で複数回の応募はできません。
締め切り 10月2日(月)
終了しました

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス