大槻能楽堂自主公演能「善知鳥(うとう)」に6人(抽選)を招待

2018年08月20日 | 募集終了

 9月22日午後2時、同能楽堂(大阪市中央区)。シテは観世流の齊藤信隆で、親子3代が共演する。親子の愛情が深いと言われる善知鳥の子を狩り続けた猟師が、その報いで我が子に近づくことが出来ず、地獄で責め苦を受ける。後見は人間国宝の大槻文蔵と赤松禎友、地頭はシテ方の上田拓司が勤める。応募締め切りは27日必着。

写真=善知鳥の一場面

内容 能「善知鳥」
日時 9月22日午後2時
大槻能楽堂(大阪市中央区)
定員 6人(抽選)
締め切り 8月27日
プレゼントご希望の方は希望理由をご記入ください。

終了しました

PR

  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村