「ルーヴル美術館展」(読売新聞社など主催)の入場券を15組30人にプレゼント

2018年11月05日 | 募集終了

 来年1月14日まで、大阪市立美術館(大阪市天王寺区)。「肖像芸術-人は人をどう表現してきたか」をテーマに、ルーヴル美術館所蔵の歴史を彩った権力者たちの肖像約110点が一堂に並ぶ。中でも大きな見どころは、フランス皇帝ナポレオンのコーナーで、アントワーヌ=ジャン・グロの《アルコレ橋のボナパルト(1796年11月17日)》1796年=写真=など5点で激動の人生をたどっている。開館時間は午前9時半~午後5時。応募締め切りは11月12日必着。

写真=PhotoⓒRMN-GP(musée du Louvre)/H.Lewandowski/AMF-DNPartcom

内容 「ルーヴル美術館展」の入場券
日時 来年1月14日まで
大阪市立美術館(大阪市天王寺区)
当選者数 15組30人(抽選)
締め切り 11月12日

プレゼントご希望の方は希望理由をご記入ください。

終了しました

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス