遺言・相続セミナーを3月20日開催 相続法改正の要点を学ぼう

2019年02月18日 | 募集終了

 わいず倶楽部は大阪弁護士会と共同で「遺言・相続セミナー」を3月20日午後2時から、大阪市北区の読売大阪ビル「ギャラリーよみうり」で開く。同弁護士会「遺言・相続センター」運営委員長の志和謙祐弁護士が「配偶者が手厚く保護される!『相続法大改正』の要点」と題して、事例解説などを行う。参加無料で定員80人。3月4日までに申し込む(応募多数時は抽選)。

 今回は、配偶者居住権の創設や遺留分制度の見直しなど、今年1月から順次適用されている法の改正点を、志和弁護士が聞き手と対話しながら分かりやすく説明する。セミナー後、希望者には無料相談にも応じる。

 同弁護士会は4月15日午後1時から「良い遺言の日」の記念行事として弁護士会館(大阪市北区)で相続講演会と無料法律相談会(要予約)を行う。参加無料。問い合わせは06・6364・1205(平日午前9時~正午、午後1~5時)へ。

内容 遺言・相続セミナー
日時 3月20日午後2時から
読売大阪ビル「ギャラリーよみうり」(大阪市北区)
定員 80人(応募多数時は抽選)
締め切り 3月4日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

終了しました

PR

  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞