4月20日に京都・石清水八幡宮でクリーン活動 本殿の見学も

2019年03月18日 | 募集終了

 わいず倶楽部は4月20日、「第60回わいずクリーン活動」を京都府八幡市の石清水八幡宮で実施する。同八幡宮での活動は4年連続4回目。

 午前10時に男山山頂の境内に集合(詳細は参加者に通知)。神職から安全祈願のおはらいを受けた後、6班に分かれて国宝の本殿周辺や参道をきれいにする。

 同八幡宮は860年創建で、2016年に本社10棟などが国宝に指定された。終了後、本殿を参拝し、神職の説明を聞きながら、織田信長寄進の「黄金の雨樋(あまどい)」などを見学する予定。

 定員240人(先着順)で、参加費は100円(傷害保険加入料など)。下記ボタンから申し込む。最終締め切りは4月12日。

写真=石清水八幡宮の本殿

内容 第60回わいずクリーン活動
石清水八幡宮(京都府八幡市)
日時 4月20日
午前10時に男山山頂の境内に集合(詳細は参加者に通知)
定員 240人(先着順)
参加費 100円(傷害保険加入料など)
締め切り 4月12日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

終了しました

PR

  • 大阪読売サービス
  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター