神戸の山手を巡るウォーク

2019年04月09日 | 募集終了

 わいず倶楽部は、神戸市中央区の山手を歩く「第48回わいずウォーク 神戸・北野から国際文化の歴史をたどる」を5月18日に開催する。

 午前10時、新神戸駅近くに集合。洋風と和風建築が混在する異人館街へ。「風見鶏の館」などを巡って、海外移住に関する資料などを展示する「海外移住と文化の交流センター」(旧神戸移住センター)を見学する。

 神戸市の都市公園で唯一の日本庭園「相楽園」などをたどり、兵庫県公館(元県本庁舎)に午後1時頃までにゴールする予定。長い上り坂や急な下り坂がある約5キロのコース。

 参加費100円(傷害保険料)。4月15日までに申し込む。定員は180人。

⇒第47回わいずウォーク活動報告はこちら

内容 第48回わいずウォーク
神戸・北野から国際文化の歴史をたどる
約5キロのコース
日時 5月18日
午前10時、新神戸駅近くに集合
参加費 100円(傷害保険料)
定員 180人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 4月15日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

終了しました

PR

  • 大阪読売サービス
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 記念日の新聞