AJOリーダー・宗清洋さん65周年記念演奏会に10人を招待

2019年06月17日 | 募集終了

 アロージャズオーケストラ(AJO)のリーダーでトロンボーン奏者・宗清洋さん(82)の音楽生活65周年を記念した演奏会が7月23日午後7時から、大阪市北区の茶屋町アプローズ地下1階「シアター・ドラマシティー」で開かれる。ゲストはジャズバイオリンの寺井尚子さん、長年にわたって親交のあるシンガーでピアニストの十川尚子さん。わいず倶楽部は会員10人を無料招待する。

 広島県福山市出身の宗清さんは、高校を卒業した1954年春、大阪に出て「義則忠夫とキャスバオーケストラ」に入団。4年後には「北野タダオ&アロージャズオーケストラ」に招かれ、今も第一線で活躍している。AJOの定期演奏会の中でその功績をたたえ、ファンとともに節目を祝う。

 6月24日までに申し込む(応募多数時は抽選)。同演奏会は入場料5300円で、問い合わせはAJO事務所(06・6438・0208)へ。

写真=宗清洋さん

内容 宗清洋さん65周年記念演奏会
日時 7月23日午後7時
茶屋町アプローズ地下1階「シアター・ドラマシティー」(大阪市北区)
定員 10人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月24日
問い合わせ AJO事務所(06・6438・0208)
入場料5300円

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。

終了しました

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 休暇村