岩合光昭さんの写真展「ねことじいちゃん」に50人を招待

2019年07月23日 | 募集終了

 動物写真家の岩合光昭さんが初めて監督を務めた「ねことじいちゃん」の公式写真展に、50人を招待する。写真展は8月7日~19日、神戸市中央区の大丸神戸店9階大丸ミュージアム<神戸>で開催される。30日までに申し込む(応募多数の場合は抽選)。

 岩合さんは40年以上、ライフワークとして猫を撮り続けており、NHK・BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」でも知られる。「ねことじいちゃん」は落語家の立川志の輔さん主演で、今年2月に公開。すべてのシーンのどこかに必ず猫がいる作品で、猫と島の人々との触れ合いを描いた。

 写真展では、岩合さんが撮り下ろしたスチールフォト約160点を展示。会期中の11日午前11時と午後2時から、岩合さんのギャラリートーク&サイン会が催される(詳細は大丸ホームページで)。

 同展の入場時間は午前10時~午後7時半(最終日は午後4時半)。入場料は一般800円。問い合わせは同店(078・331・8121)へ。

写真=ⓒMitsuaki Iwagoⓒ2018「ねことじいちゃん」制作委員会

内容 「ねことじいちゃん」公式写真展
日時 8月7日~19日
大丸神戸店9階大丸ミュージアム<神戸>(神戸市中央区)
当選者数 50人(応募多数の場合は抽選)
締め切り 7月30日

プレゼントご希望の方は希望理由をご記入ください。

終了しました

PR

  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス