正倉院展の観覧券を100人にプレゼント 会員証提示で割引も

2019年09月23日 | 募集終了

 わいず倶楽部は、10月26日~11月14日の20日間、奈良市の奈良国立博物館で開催される「御即位記念 第71回正倉院展」(読売新聞社特別協力)の観覧券を100人にプレゼントする。また、わいず会員証の提示で入場料を割引する。

 今回は、天皇陛下の即位を記念して会期を3日間延長。最終日は入館無料(なら仏像館・青銅器館を含む)となる。同じ時期に、東京国立博物館(東京・上野)では御即位記念特別展「正倉院の世界ー皇室がまもり伝えた美ー」が開催される。

 今回は、正倉院宝物の成り立ちに関わる品が多く、初出展4件を含む計41件の宝物が出展される。奈良・東大寺の大仏開眼会(752年)で聖武天皇が履いたとされる衲御礼履(のうのごらいり)〈南倉〉は、表面は赤く染めた牛革で、真珠や水晶をはめ込んだ豪華な花形の飾りがあしらわれている。

 観覧券の希望者は9月30日までに申し込む(応募多数時は抽選)。



 会期中は無休で、午前9時~午後6時(金・土・日曜、祝日は午後8時まで。入館は各日とも閉館の30分前まで)。当日入館料は一般1100円、高校・大学生700円、小・中学生400円。わいず会員証を提示すると、会員本人と同伴者1人を200円割引する。

写真=衲御礼履(のうのごらいり)

内容 「御即位記念 第71回正倉院展」の観覧券プレゼント
日時 10月26日~11月14日
奈良国立博物館(奈良市)
当選者数 100人応募多数時は抽選
締め切り 9月30日
<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。
終了しました

PR

  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス