岡山のひな祭り&新酒 女性限定ツアー

2019年12月23日 | イベント

 わいず倶楽部は読売旅行と共同で、岡山の風情ある町並みと、地区を挙げて催されるひな祭りを楽しみ、酒蔵で新酒を味わう日帰りバスツアーを来年3月1日に企画した。桃の節句にちなみ「女性限定ツアー」として参加者を募る。

 当日は午前8時頃、大阪・梅田を出発し、岡山県真庭市の勝山地区へ。江戸時代から城下町として栄えた同地区は、白壁やのれんで知られ、県の町並み保存地区に指定されている。「勝山のお雛(ひな)まつり」の期間中は、約160軒の商家や民家の窓際や軒先に様々なひな人形が飾られている。昼食は、御前酒蔵の酒の貯蔵庫を改装した「西蔵」で、「雛重」を味わう。

 午後は、この日に蔵開きする三宅酒造(総社市)を訪れ、新酒の試飲などを楽しむ。「倉敷雛めぐり」を開催中の倉敷市の美観地区にも足を伸ばし、56畳の大広間にひな飾りが並ぶ「新渓園」などを自由に散策する。大阪着は午後7時半頃の予定。

 定員42人で、参加費は1人1万1800円。企画・実施は読売旅行関西戦略営業課。問い合わせは0120・952・141(日曜祝日を除く午前9時半~午後5時半)。
1月15日に締め切って抽選し、当選者に申込書を送る。改めて予約が必要。

写真=町ゆく人々を魅了するひな飾り

内容 岡山のひな祭り&新酒 女性限定ツアー
日時 2020年3月1日 午前8時頃、大阪・梅田を出発
定員 42人
参加費 1人1万1800円
締め切り 2020年1月15日
(抽選し、当選者に申込書を送る。改めて予約が必要)
問い合わせ 読売旅行関西戦略営業課
0120・952・141(日曜祝日を除く午前9時半~午後5時半)

※ご注意ください!
申し込み、お問い合わせは、わいず倶楽部事務局ではありません

⇒読売旅行のホームページはこちら

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞