「歌舞伎の中の女たち」展に40人を招待

2020年09月21日 | 募集終了

 大阪府池田市の逸翁(いつおう)美術館は、12月6日まで展覧会「歌舞伎の中の女たち―姫・妻・悪女―」を開催している。わいず倶楽部は会員40人を招待する。28日までに申し込む。

 男性ばかりで演じる歌舞伎に登場する女性たちに目を向け、恋する一途(いちず)な「姫」、夫に尽くす「妻」、好きな男のために悪事も犯す「悪女」などを浮世絵から読み解く。豊原国周(くにちか)「五世尾上菊五郎の八重垣姫」、歌川国芳「初世岩井紫若の狩野雪姫と四世中村歌右衛門の松永大膳」、歌川豊国「三世澤村田之助の扇屋夕ぎりと五世坂東彦三郎の藤屋伊左エ門」などを展示する。

写真=国周画「五世尾上菊五郎の八重垣姫」(中央部分)

内容 展覧会「歌舞伎の中の女たち―姫・妻・悪女―」
日時 12月6日まで
逸翁美術館(大阪府池田市)
当選者数 40人(応募多数時は抽選)
締め切り 9月28日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。

終了しました

PR

  • すくすく新聞
  • OYS WEBSTORE
  • 大阪読売サービス
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 休暇村