空き家対策 専門家に学ぶ――6月25日に大和ハウス工業がセミナー

2021年05月24日 | 募集中

 「手遅れになる前に考える『空き家対策』」をテーマにした大和ハウス工業のセミナーが6月25日午後1時30分から、大阪市北区の読売新聞大阪本社「ギャラリーよみうり」で、わいず倶楽部会員を対象に開かれる。参加無料。定員40人。6月17日までに申し込む。参加者から抽選で10人にクオカード(1000円分)を贈る。

 空き家は、放置されることで防災・防犯など地域づくりの障害になる。所有者にとっても、維持費や税負担などが課題だ。

 セミナーでは、現状や今後の予測をデータで紹介するほか、司法書士の山添健志さんが空き家放置の法的リスクなどを説明。ファイナンシャルプランナーで相続診断士の北口勤さんが賃貸や売却、建て替えなど空き家の活用や管理、処分などを話す。終了後、個別相談(1組10分まで)にも応じる。希望者は応募時に申し出る。

内容 「手遅れになる前に考える『空き家対策』」セミナー
日時 6月25日午後1時30分から
読売新聞大阪本社「ギャラリーよみうり」(大阪市北区)
定員 40人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月17日
備考 個別相談希望者は応募時に申し出る

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。

<個別相談希望の方>
 コメント欄に「個別相談希望」と書いて下さい。

PR

  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス
  • 学ント
  • OYS WEBSTORE