「夕日のビーチ」美しく――7月に福井でクリーン活動

2021年05月31日 | イベント

 わいず倶楽部は7月1日、福井県坂井市三国町の「三国サンセットビーチ」で、観光客が捨てたり、漂着したりしたごみを拾う「ビーチクリーン活動」の参加者を募集している。併せて粉わかめ作りなど海女の仕事も体験できる。同活動は30年以上の歴史があり、活動に取り組む地元ボランティア団体は昨年、社会奉仕活動の功績が評価されて緑綬褒章を受章した。

 三国サンセットビーチは、海に夕日が沈む景色が美しく、家族連れらに人気の遠浅の海水浴場。冬場でもサーファーたちが集まり、景勝地として知られる「東尋坊」にも近い。

 1997年のロシアタンカー・ナホトカ号の重油流出事故の影響で、同ビーチにも大量の重油が漂着した。しかし、多くのボランティアが駆けつけ、懸命の除去作業が行われた。わいず倶楽部も2015年にサンセットビーチで清掃活動をした。

 当日は午前9時30分にえちぜん鉄道三国港駅か、同50分にビーチの浜茶屋「ダイヤモンドヘッド」に集合。10時から1時間、クリーン活動を行い、11時から海開き行事やハマグリの稚貝放流を見学する。

 また、ナホトカ号の事故の際、ボランティア活動に携わった海女の大井七世美(なよみ)さんの体験談を聞くほか、粉わかめを作ったり、瓶詰め作業をしたりする。解散は午後0時45分の予定。

 参加費は、昼食なしが2600円(体験料、おみやげ、傷害保険)、昼食付き(申し込み時に予約が必要)が4100円。現地までの交通費は自己負担。定員20人。6月14日までに申し込む。

写真=(左から)三国サンセットビーチで清掃活動に取り組むわいず倶楽部の会員たち(2015年3月、福井県坂井市で)、粉わかめを作る作業(同市で)=大井七世美さん提供

内容 ビーチクリーン活動
日時 7月1日
三国サンセットビーチ(福井県坂井市三国町)
午前9時30分にえちぜん鉄道三国港駅か、
同50分にビーチの浜茶屋「ダイヤモンドヘッド」に集合
定員 20人
参加費 昼食なし2600円(体験料、おみやげ、傷害保険)
昼食付き4100円
締め切り 6月14日
備考 現地までの交通費は自己負担

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。

PR

  • 学ント
  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • OYS WEBSTORE