4夜連続 ジャズに夢中――7月24~27日に大阪でAJOライブ

2021年06月07日 | AJOジャズライブ

 大阪・梅田のライブハウス「ボニーラ」で7月24~27日、アロージャズオーケストラ(AJO)の4夜連続ライブが開かれる。一流のミュージシャンを日替わりでゲストに迎え、幅広く音楽の良さを伝える。

 AJOは今年で結成から63周年の関西ジャズ界の名門バンド。連続ライブは大阪市の芸術活動助成金を得て行われる。新型コロナウイルスの感染防止で会場の収容人数を半分にするなどの対策をとる。

 7月24日は「History of Jazz Night」。憂歌団のボーカルで日本を代表するブルースシンガーの木村充揮さんがゲスト。ブルースから始まるジャズの歴史や発展の解説もある。予定曲目は「聖者の行進」「嘘は罪」など。チャージ料金(1ドリンク付き)は7000円。

 25日は「Standard Jazz Live」。ジャズシンガーの阿川泰子さんをゲストに「星に願いを」「A列車で行こう」など。8000円。

 26日は「World Popular Music Night」。大阪音大准教授で宝塚歌劇団の歌唱指導なども担当するシンガー、KIKOさんを迎え、「煙が目に染みる」「君の瞳に恋してる」など。5000円。

 27日は「Screen Music Night」。国内ナンバーワンとされるジャズハーモニカ奏者の徳永延生さんがゲストで、「シェルブールの雨傘」「007のテーマ」など。5000円。

 開演時間は、24、26、27日は午後7時、25日は午後4時。入場は1時間前から。新型コロナの感染拡大状況などに応じて延期や中止の場合がある。問い合わせは主催のサウンドニュー(06・6438・0208、office@arrow-jazz.co.jp)へ。できるだけ電子メールで。

 わいず倶楽部は、各日とも会員5人を招待する。6月14日までに希望日を選択して申し込む。

写真=(左から)アロージャズオーケストラ、木村充揮さん、阿川泰子さん、KIKOさん、徳永延生さん ※写真はいずれもサウンドニュー提供

問い合わせ サウンドニュー
06・6438・0208
office@arrow-jazz.co.jp
※できるだけ電子メールでお問い合わせください。

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。

※問い合わせ先はわいず倶楽部ではありません

「History of Jazz Night」

日時 7月24日 午後7時開演
内容 ・ゲスト 木村充揮さん
・予定曲目「聖者の行進」「嘘は罪」など
当選者数 5人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月14日
備考 自費の場合:チャージ料(1ドリンク付き)7000円

「Standard Jazz Live」

日時 7月25日 午後4時開演
内容 ・ゲスト 阿川泰子さん
・予定曲目「星に願いを」「A列車で行こう」など
当選者数 5人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月14日
備考 自費の場合:チャージ料(1ドリンク付き)8000円

「World Popular Music Night」

日時 7月26日 午後7時開演
内容 ・ゲスト KIKOさん
・予定曲目「煙が目に染みる」「君の瞳に恋してる」など
当選者数 5人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月14日
備考 自費の場合:チャージ料(1ドリンク付き)5000円

「Screen Music Night」

日時 7月27日 午後7時開演
内容 ・ゲスト 徳永延生さん
・予定曲目「シェルブールの雨傘」「007のテーマ」など
当選者数 5人(応募多数時は抽選)
締め切り 6月14日
備考 自費の場合:チャージ料(1ドリンク付き)5000円

 

PR

  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • OYS WEBSTORE
  • 学ント
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞