世界のミイラを科学的に紹介――10人を招待

2021年08月09日 | 募集終了

 世界各地のミイラ42体を展示する特別展「ミイラ『永遠の命』を求めて」が、9月26日まで、大阪南港ATC Gallery(大阪市住之江区)で開かれている。わいず倶楽部会員10人を招待する。今月16日までに申し込む。

 「ミイラを科学する」がテーマ。古代エジプトの猫のミイラや、脚を交差させたペルーの女性のミイラ、2人の男性が一緒に埋葬されていた状態で見つかったオランダのミイラなどが並ぶ。CTスキャンなどを使った最新の研究成果も報告される。

 国内からは、疫病や飢饉(ききん)に苦しむ民衆を救うために即身仏となった僧のミイラや、学問のために自ら研究資料になった本草学者のミイラも展示される。

内容 特別展「ミイラ『永遠の命』を求めて」
日時 9月26日まで
大阪南港ATC Gallery(大阪市住之江区)
当選者数 10人(応募多数時は抽選)
締め切り 8月16日

<同行希望の応募方法>
 同行希望の方は、各自のIDでログインして、それぞれで応募したうえ、コメント欄に同行者の会員番号と名前を書いて下さい。
 ひと言メッセージもお忘れなく。

終了しました

PR

  • すくすく新聞
  • 学ント
  • OYS WEBSTORE
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス