ウォーク部 2014年9月27日

2014年09月27日 | ウォーク部

古き町並みを探訪 橿原市ウォーク
 奈良県橿原市内を歩く第28回わいずウォーク「畝傍山山麓と今井町の町並みをめぐる」が9月27日に行われ、快晴の下、211人が由緒ある寺社や江戸時代の姿を残す集落を探訪する約8kmのコースを楽しんだ。

 近鉄橿原神宮前駅近くに集合し、6班に分かれて出発。久米仙人の伝説が残る久米寺や、神武天皇をまつる橿原神宮に参拝し、神武天皇陵も訪れた。

 昼食後は、濠(ほり)で囲まれた東西600m、南北310mの範囲に伝統様式を保った約500軒の民家が密集する「今井町」へ。参加者は見通しがきかない細い街路を巡り、往時の繁栄をしのばせる豪壮な建物を興味深く眺めていた=写真=。

【参加者の声】
 久次米勢一郎さん(72)(京都府木津川市)「2009年の伏見以来、久しぶりの参加です。1月に腰を痛めましたが、坂道がなく、コースの長さも最適でした」

 あい子さん(69)「古い町並みを歩くのが好きなので、今井町は楽しめました」

PR

  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村