梅田スカイビル 「新・里山」見学

2018年06月04日 | イベント報告

 梅田スカイビル(大阪市北区)を舞台にしたわいず倶楽部の大人の社会見学が5月24、30の両日に計4回開催され、500人以上の応募者から抽選で選ばれた会員80人が参加した。同ビル北側約8000平方メートルに造成された「新・里山」と、建築家安藤忠雄氏の発案による高さ9メートル、長さ78メートルの巨大な緑化モニュメント「希望の壁」を見学。27階の「絹谷幸二 天空美術館」での特別展「平和へのメッセージ」も、同館顧問の南城守さんの解説付きで鑑賞した。

写真=「新・里山」を見学する会員ら(大阪市北区で)

PR

  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • 大阪読売サービス