クリーン隊 2016年11月12日

2016年11月12日 | クリーン隊

クリーン活動50回 延べ7400人が参加
 「第50回わいず倶楽部クリーン活動」が11月12日、大阪城公園(大阪市中央区)で行われ、秋晴れの下、会員179人が清掃活動で気持ちの良い汗を流した。今回はケーブルテレビネット「J:COM」との共催で、同社の社員61人も参加した。活動の模様はJ:COMチャンネルで放映される。

 クリーン活動は2008年にわいず倶楽部のクリーン隊スタッフによって始められ、近畿2府4県のほか、広島、鳥取、香川各県でも実施し、今回を含めると延べ約7400人が参加した。

 50回の節目となった今回は原点に返る意味を込めて、初めて活動を行った大阪城公園を選んだ。

 当日は午前9時半から開始式を行ったあと、会員らが6班に分かれて天守閣東側の「市民の森」「記念樹の森」を中心に、ゴミや折れた枝などを火ばさみや手で拾い集めた。

 参加者には、50回記念のプレゼントとしてクリーン隊スタッフが手作りした「はばたく折り鶴」や、和歌山交流会の宮西亨さんの書を記したミニ色紙などが贈られた。清掃活動終了後、参加者は天守閣を見学。午後からは、ボランティアガイドの案内で大阪城内を巡り、歴史や施設などについて説明を受けた。

 クリーン隊の発足当初から活動している5代目隊長の久保博已さん(65)は「50回を迎え、感激の極み。60、70回と、さらにいい活動ができるよう努めなければならないと、気持ちを新たにした」と笑顔を見せていた。

 J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)の放送予定は次の通り。

<デイリーニュース7DAYS>
▽11月26日(土)=午前8時(一部地域を除く)午後5時(関西全域)
▽同27日(日)=午前8時(一部地域を除く)午後5時(関西全域)

写真=(左から)50回目の節目を迎えたわいず倶楽部の「クリーン活動」、清掃活動の模様を撮影するJ:COMの社員(右手前)(いずれも11月12日、大阪市中央区の大阪城公園で)

PR

  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 大阪読売サービス