クリーン隊 2014年5月5日

2014年05月05日 | クリーン隊

200人が春日大社を美しく 鹿寄せも見学
 第40回わいずクリーン活動が4月19日、奈良市の春日大社で開かれ、200人が参加。観光客でにぎわう参道を掃き清めた。

 清掃活動に先立って参道脇の飛火野で「鹿寄せ」を見学。奈良の鹿愛護会のメンバーがホルンを吹くと、数十頭の鹿が集まり、参加者から歓声があがった。

 その後、6班に分かれ一之鳥居から二之鳥居までの参道1km余りを清掃。ごみを拾ったり、落ち葉を集めて木立に戻したりした。清掃後は神職から「皆様の積まれた徳は神様にも伝わりました」との講話を聴き、宝物殿や万葉植物園を見学する参加者もいた。

【参加者の声】
 江口民子さん(72)(大阪府門真市)「掃除日和の好天に恵まれ、すがすがしく楽しい気持ちで活動できました」

 毛利美恵子さん(72)(同市)「少しでも役に立てたことがうれしい。間近で見た鹿も愛らしかった」

写真=春日大社の一之鳥居前の参道を掃除する参加者たち

PR

  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞