クリーン隊 2012年6月24日

2012年06月24日 | クリーン隊

 滋賀県彦根市の琵琶湖岸で6月24日、わいず倶楽部のボランティア清掃「わいずクリーン活動」が行われ、地元や京阪神などの会員81人が、湖岸のごみや葦くずなどを拾い集めた。

 水遊びの季節を前に、読売テレビが行う環境保護活動「びわ湖プロジェクト」に協力して2008年から毎年実施。今回5回目で、同倶楽部のクリーン活動としては30回目となった。

 会員たちは6グループに分かれて約1時間、大藪浜一帯で活動。菓子袋、たばこの吸い殻などを火ばさみで拾い集めたり、台風4号などの影響で湖岸に打ち上げられた流木や葦を運んだりした。

 友人と3人で参加した大阪府門真市の島村茲子さん(68)は「琵琶湖は近畿の水がめ。日々、恩恵を受けているから、感謝の気持ちを込めてきれいにしました」と話した。

写真=琵琶湖岸を清掃する会員たち(6月24日、滋賀県彦根市で)=宇那木健一撮影

PR

  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス
  • 休暇村