旧閑谷学校の紅葉パチリ 旅写真同好会

2018年11月26日 | イベント報告

 岡山県備前市などで、地域を代表する備前焼や刀剣の魅力と、名所の紅葉を撮影する、わいず倶楽部の「旅写真同好会」が11日に開催され、会員25人がバスで同市内と周辺を巡った。

 特別史跡の旧閑谷(しずたに)学校では、国宝の講堂前にある2本のカイノキが鮮やかな朱と黄色に染まって秋空に映え、参加者は様々な場所からカメラに収めていた。「備前おさふね刀剣の里」では、日本刀の古式鍛錬を見学し、刀匠の技にレンズを向けた。

写真=旧閑谷学校でカイノキを撮影するわいず会員たち

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス