地域交流会 2014年11月3日

2014年11月03日 | 地域交流会

丹波の黒豆を収穫
 わいず倶楽部の東灘・灘交流会と和歌山交流会が、兵庫県篠山市で特産の「丹波の黒豆」収穫を楽しんだ=写真=。

 10月24日に行った東灘・灘交流会のバスツアーには27人が参加。黒豆栽培農家の畑に入り、枝豆の収穫を体験して1人1房を持ち帰った。昼食後は篠山城跡なども見学した。交流会の世話人を務める神戸市東灘区、長尾卓さん(79)は「農家の人の説明を聞き、栽培の苦労が良く分かりました。家で塩ゆでにして食べましたが、家族にも大好評でした」と喜んでいた。

 同22日に実施した和歌山交流会のツアーには40人が参加した。雨のため畑には入れなかったが、参加者は農家の人が刈り取った枝豆の束を手にして笑顔を見せていた。

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • すくすく新聞
  • 記念日の新聞