地域交流会だより 2013年8月27日

2013年08月27日 | 地域交流会

「緑大切に」薬師寺法話の会
 今年発足した4か所の地域交流会の会員らを対象にした「薬師寺法話の会」が8月19日から始まった。5月の「第2回拡大交流会」での大谷徹奘・薬師寺執事の法話が好評だったため、その後に発足した地域交流会の会員らにも聞いてもらおうと、わいず倶楽部と地元YCが共催した。

 19日夜に大阪府柏原市の市民プラザで開かれた法話の会には、64人が参加。大谷執事は物質的な幸せだけでなく、心の幸せを得ることの難しさを説明。「価値観の違いや好き嫌いを超えて、人と出会ったことの『縁』を大切にしてほしい」と呼びかけた。

 同市国分本町、谷口親治さん(69)は「家族と意見が対立したら今日の話を思い出します。この続きもぜひ聞きたい」と期待していた。

 22日午前にはドコモショップ甲南店の協力で神戸市東灘区、午後には同市灘区、23日には大阪府河内長野市で開かれた。また、30日午後6時からは滋賀県草津市で、びわ湖交流会の会員らを対象に開く。

写真=「ここで出会った『縁』を大切に」。笑顔があふれた薬師寺法話の会(大阪府柏原市で)

PR

  • 休暇村
  • すくすく新聞
  • 大阪よみうり文化センター
  • 記念日の新聞
  • 大阪読売サービス