岸和田で衝撃に出会う ②

2017年03月21日 | TOPICS

 

■ 彩誉を使った様々な料理

 サラダ、きんぴら、酢の物、肉ジャガなどなど、バイキングのコーナーには彩誉を食材に使った料理がずらり。とくに人気だったのがかきあげ。香ばしさとさくさくの食感が、彩誉の甘みと相まって、揚げたてのお皿が並ぶと即座になくなってしまうほどでした。女性グループのテーブルからは、彩誉のジュースを片手に「かんぱーい」という元気な声が聞こえてきました。

 

 

 体験収穫の畑は、愛彩ランドからバスと歩きで15分ほどのところ。左右に田畑やビニルハウスを配した緩やかな傾斜道を歩いて行くと、遠くに大阪市の高層ビル群を望む高台に。その一角に「4Hクラブ」の看板が掲げられたニンジン畑があります。

 

 

 

 約2200平方メートルの敷地に高さ30センチほどの畝が何筋も引かれ、そこに二条植えされたニンジンは、濃い緑の葉を密集させ、粘土質の地面を覆っています。

 

 

PR

  • 学ント
  • 記念日の新聞
  • すくすく新聞
  • 休暇村
  • 大阪読売サービス
  • OYS WEBSTORE
  • 大阪よみうり文化センター