岸和田で衝撃に出会う ③

2017年03月21日 | TOPICS

■ 想像以上のビッグサイズに弾ける笑顔

 

 大きなニンジンを求めて畝間を歩き回る参加者たち。「これが大きそう」と、葉の具合で勘所をつけ、前かがみになって両手で葉の根元をつかみ、ぐっと力を入れると、土の中からニンジンが抜けてきます。

 

 

 葉の下に想像以上に大きなニンジンがくっついてくると、爽快感がわき上がってくるのか笑いがとまらない様子。逆に小さいサイズであっても「ちっちゃいなー」とやっぱり笑顔です。何本にも股割れしたニンジンに驚いたり、夫婦でお互いの掘り出し物を品評したり、普段は静かな畑がとてもにぎやかになりました。みなさん、両手に持ちきれんばかりのニンジンをぶら下げ、ちょっと得意げな表情です。

 

 畑では4Hクラブのメンバーらに収穫したニンジンの重さを量っていただきました。大きいのは、なんと900グラムを超えていたそう。
 この後、大きなニンジンや、股割れなど形のユニークなニンジンを収穫した参加者を表彰。それぞれ副賞が贈られました。

 参加者にアンケートをしたところ、 
 「甘いニンジンに感激した」
 「生ジュースはいくらでも飲める」
という彩誉の味わいについての意見や
 「5本いただいたが、大きくてなかなかリュックに入らなかった」
 「葉がいきいきしていた」
 「ニンジンスープが作りたい」
などなど、収穫についての感想をいただきました。みなさんとても満足されたようです。

 

 

PR

  • 大阪読売サービス
  • 休暇村
  • 大阪よみうり文化センター
  • すくすく新聞
  • OYS WEBSTORE
  • 学ント
  • 記念日の新聞