空から春の山々に出会う③

2017年04月05日 | TOPICS

 

■ 橿原神宮の山桜は7分咲

 奈良県入りしたバスがまず立ち寄ったのが、橿原市の橿原神宮です。同神社の社務所の裏手に深田池という広々とした池があり、その周辺に桜が点在しているのです。参加者がカメラ片手に向かうと、清廉な花を開いた山桜が見えてきました。七分咲き程度でしょうか。参加者それぞれが、花々を仰ぎながら、様々なアングルで撮影を試みます。その姿はまるで桜と対話しているかのよう。山桜の方も、参加者の期待に応えようと、その枝をいっぱいに広げてくれているように見えてきます。

 

 

 

 畔のソメイヨシノもようやく開花した様子で、ほころび始めたつぼみにまじって、可憐な花がちらほらとまじっています。

 この日は神武天皇祭も執り行われており、境内はおごそかな雰囲気に包まれていました。

 

 

 

PR

  • 大阪よみうり文化センター
  • OYS WEBSTORE
  • 休暇村
  • 学ント
  • すくすく新聞
  • 大阪読売サービス
  • 記念日の新聞